※気になる単語や興味のあるキーワードでの記事検索が可能です。(例:大腸がん)

2014年9月発売の抗がん剤新薬



9月発売の抗がん剤新薬、投与後に5人死亡 製薬会社「慎重に投与を」と呼び掛け
~記事は産経新聞より引用しております〜2014.12.10 19:04

9月に販売が始まった前立腺がんの抗がん剤「ジェブタナ」を投与された患者のうち5人が死亡していたことが10日、製薬会社への取材で分かった。販売する「サノフィ」(東京)は、投与との因果関係を否定できないとしており、慎重に投与するよう医療機関に注意を呼び掛けている。

 同社によると、ジェブタナは9月4日〜12月3日の3カ月間に約200人の患者に投与され、40人に白血球の一種「好中球」が減少する症状が確認された。うち60代3人、70代2人が感染症などで死亡した。

 添付文書には、海外では好中球が減少し、患者が死亡するケースが報告されているとして、感染症の症状のある患者らには投与しないよう記載されている。サノフィは「投与した患者には頻繁に血液検査を実施し、発熱があった場合には適切な抗菌薬の投与を開始してほしい」としている。〜引用終わり〜


抗がん剤治療はとても負担がかかりますよね。
主治医とよく、よくご相談の上治療して下さいね。
私達が確かなことを学ぶことも大切です。

腸内環境はとても大事です。