※気になる単語や興味のあるキーワードでの記事検索が可能です。(例:大腸がん)

牛乳から豆乳へ(転換期その1)

○昭和20年(1945)
 大東亜戦争の終戦により、ソキン製薬株式会社解散。
戦争中工場を移転疎開(長野県松本市)。戦後、日本経済の破綻にともない解散。正垣一義は、研究を継続し、原料を牛乳ではなく、植物である大豆(豆乳)に求める。

 乳酸菌16種共棲培養法を確立。
正垣一義は、10年前に大連にて微生物の研究をしていた大谷光瑞師(※)に師事。師は、「大涅槃経」の記述を参考に、「乳酸菌の発酵物から有効成分を抽出する」方法を一義に提案。
 ※西本願寺二十二世門主。仏教に身を捧げる人物であり、科学者・研究者。